SHARE

2020夏 横浜・山下ふ頭に 「実物大の動くガンダム」 登場 2020夏 横浜・山下ふ頭に 「実物大の動く ガンダム」登場

Main Visual

Project Concept Project Concept

Main Visual

横浜は、江戸時代末期に開港以来、日本と海外との交流の窓口となり、歴史的な建造物や、港と海と空が織りなす美しい景観など、魅力あふれる街並みが多くの人々を惹きつけ、豊かな文化を育んできました。ガンダムと世界に誇る日本のものづくりの力が進取の気風に富んだ国際港湾都市・横浜で融合します。いよいよガンダムを動かします。

ガンダムが動く。横浜で動く。

ガンダムの持つ豊かな世界観が、プロジェクトに関わる人々の想像力と情熱の元となっています。夢が現実に、その現実がまた新しい夢を作る……これは究極のエンターテインメントなのです。

夢に一歩。

山下ふ頭に誕生する「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」では実物大18mのガンダムが動き出す場面を目撃するとともに、その開発までのプロセスを体感・共有することができます。約1年余にわたって展開する予定です。

GUNDAM FACTORY YOKOHAMA

SCHEDULE SCHEDULE

GUNDAM FACTORY YOKOHAMA
スペシャルエクスペリエンス
2020年
78月の土・日に開催予定

オープン前の施設を特別に見学できる限定プログラムを開催します。一足早く会場に入場し雰囲気を味わえる他、特別観覧デッキ 「GUNDAM-DOCK TOWER」に登ることが出来ます。チケットは2020年4月頃より販売開始予定です。詳細は決定次第、発表いたします。

オープン期間
2020年101(木)
2021年
103(日)

営業時間:10:00~21:00
有料入場

  • チケットの販売は2020年7月頃からを予定しております。
  • 期間中、保守メンテナンス定休日を設ける予定です。
  • 営業時間は時期によって変更となる可能性がございます。詳細は決定次第、発表いたします。
  • image01 image01
  • image02 image02
  • image03 image03
  • image04 image04

GUNDAM-DOCK GUNDAM-DOCK

“動くガンダム”を格納し、メンテナンスワークを行うデッキ「GUNDAM-DOCK」と、来場者が間近で動くガンダムを見ることが出来る特別観覧デッキ「GUNDAM-DOCK TOWER」があります。

GUNDAM-DOCK TOWER GUNDAM-DOCK TOWER

“動くガンダム”を15~18mの高さから間近で見ることが出来る、大迫力の特別観覧スペースです。人数限定で体験出来ます。
※入場料とは別に料金がかかります

GUNDAM-LAB GUNDAM-LAB

“動くガンダム”の仕組みを楽しみながら知ることができる展示施設のほか、ショップ、カフェ、コミュニケーションスペース等が入った複合施設です。

ACADEMY ACADEMY

動くガンダムの設計や構造、仕組みが学べる展示施設です。ガンダムを動かすための様々な技術を、楽しみながら知ることができます。

CONFERENCE ROOM CONFERENCE ROOM

トークショー、講演会、研究発表、ワークショップなどを行うコミュニケーションスペースです。企業や研究機関、学校との連動企画も実施予定です。

THE GUNDAM BASE YOKOHAMA satellite THE GUNDAM BASE YOKOHAMA satellite

会場限定のオリジナルガンプラを中心に、様々なオリジナル商品を販売するショップスペースです。

GUNDAM Cafe YOKOHAMA satellite GUNDAM Cafe YOKOHAMA satellite

ガンダムに関するオリジナルメニューや横浜ならではのご当地グルメを楽しめるカフェです。

GGC RESEARCH OPEN SIMULATOR GGC RESEARCH OPEN SIMULATOR

GGCリサーチオープンシミュレーターは、ガンダムのCGデータを用いてソフトウェア並びにハードウェアのオープンロボットプラットフォームを開発し、世界の若者が夢を持って自由にロボット開発に参加できる体制の創出と、ロボティクス分野のさらなる発展へ寄与し「リアルガンダム」の実現に繋げることを目指します。

GGC RESEARCH OPEN SIMULATORへ GGC RESEARCH OPEN SIMULATORへ

SHARE ON
TWITTER / FACEBOOK